りょん日記

世界一周、はじめました!くう〜。

ミャンマー満喫〜!

ミャンマー

12/8〜12/16

 

 

走れりょんきちから決めたミャンマーでしたが、大大大満足でした。

 

ミャンマーは135の民族が暮らしていると言われていて、

ある人のブログでは人種のワンダーランド、ディズニーランドだ!と書かれてた。

名前は確かヒコマロさん?それは味の玉手箱。

 

国連加盟国が現在196カ国なので、135とゆー数字はすごいよね!

あ、私今意識高い系発言した?てへぺろ

 

一応単一民族と言われている日本生まれてとしてはこーゆー多民族の国はすごく魅力に感じる。違う考え方に触れることがすごくおもしろい!尊敬する社会人の大先輩が、多様な背景のもつ人達とでシナジーを創り出したいといっていたのを思い出した。それがすごく私も印象に残ってて、違う背景、違う意見の人たちが何かを創り出す時のパワーとかってやっぱりすごくおもしろいと思う!

 

でもねでもね!こと恋愛になると違いを楽しめない自分もいたり、、、

(もう本当に何の話?)

ラブファントム知ってます?B’zの。

その中の歌詞で、

 

「二人で一つになれちゃうことを気持ちいいと思ううちに、

少しのズレも許せないせこい人間になっていたよ」

 

とゆーのがあるんだけど、

これ、ある時すごく突き刺ささったの!!!!!!

長く一緒にいると、きっと気づかないうちに相手を自分と同化させたくなってしまって、それ故に違いを認められなくなってしまう、、、、セコイニンゲンニナッテタヨ!!!!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バガンからインレー湖へ。

この湖がまた最高で、小さいボートで湖の周りの街に回るの。ボートは約2000円で借りれて、多分5人くらいはのれると思う。

 

私は今回お一人様です。

優雅でしょ?

え?と、友達いないとかじゃないし。

さ、さびしくとかないし。

トイレでご飯たべないし!

 

いやだからね、何が言いたいかって、

ネムーンにミャンマー、どっすか?

 

寝台電車からの遺跡巡りからの湖!

湖の上には愛する人と2人!(と船のドライバー。)沈みゆく夕日を眺めながら、この広い地球でたった1人のアナタに巡り会えた奇跡を噛みしめられること間違いなし!

 

どーでしょう?りょんトラのありがとう2016年セールで先着3組には2人で包まれる大判ブランケットあげちゃう!

 

 

 

 

 さて。

このインレー湖では

五日市というのがやっていて,5日ごとにマーケットが開かれる。毎回場所がちがうのて今回私が滞在した16日には湖の最南端の町、タントーというところでマーケットがありました!

 

私、ミャンマーで年配の女性受けがよいのか、食べ物を3回くらいもらいました。笑

 

 

 f:id:ryoko828m:20161229162433j:image

その1 チン州にてビーフジャーキー!

f:id:ryoko828m:20161227034733j:image

その2 バスにてひまわりの種

 

f:id:ryoko828m:20161227034729j:image

その3 インレー湖にてお煎餅

 

 

しかも、

ご飯たべていきなさーい!

みたいな感じで呼んでいただきました。

 

よだれたれてるのかな??

 

嬉しいな〜。

言葉はわからないけれど、美味しいとありがとうを伝えよう必死。

ジャパーン!インレー!と知ってる言葉を連呼して笑ってくれた時は最高に嬉しい!!

f:id:ryoko828m:20161229172017j:plain

素敵な家族ー!

f:id:ryoko828m:20161229172520j:plain

お向かいでお店だしていたおばあちゃん。

タバコ吸ってる姿がイカす〜!!!!

 

 

 

 その後はツアーに組み込まれている場所に。

 

f:id:ryoko828m:20161229151720j:image

織物工場とか、銀細工の工場とか。

銀の含有石から銀を取り出す過程を教えてくれておもしろかった!

 

そこで首長族の人達に会えました!

 

f:id:ryoko828m:20161227034730j:image

なんともシュール。

 

ゴープロムービー📽よかったらみてくださーい❤️

 https://splice.gopro.com/v?id=qyLzej

 

f:id:ryoko828m:20161229172407j:plain

 

 

 

 

 

ミャンマーから一度タイのバンコクにもどりました!

それがまた大変で。

 

ホテルにピックアップしてもらう予定がバスが全然こない。

実はバガンで泊まった名物宿のピンサルパホテルのフミヤにバスのチケットをとってもらったんだけど、、、直前でチケットなくしちゃった!笑

 

 

 f:id:ryoko828m:20161229151624j:image

 

 

藤井フミヤ似のフミヤさん(仮名)

 

さっきまで握りしめてたのに、トイレにいったらあら不思議!チケットがなくなってるわ!

 

そーや、でがけにフミヤ、

なんかあったらわたしに電話して!

と。

 

フミヤの日本語力と機転のききかた、半端ない。百戦錬磨だ。

 

私:バスのチケットなくした!てゆーかバスこない!

フミヤ:アナタどことまってる?

 

調べて速攻バス会社に確認。

なんのミスかわからんけど、私の予約はいってなかた。

それがわかるとフミヤは私の泊まってたホテルのカウンターに指示。

すごい早口と思われるミャンマー語が聞こえてきた。

そそて、ものの五分でお迎えのタクシー到着。わお。

 

そしてヤンゴン行きのバスまでかっ飛ばす。

どーやらどこかでとまっていたくれたみたいで私以外の乗客は全員乗ってた。

しばらく胸騒ぎが収まらなかったけど、緊張が解けると疲れもあってすぐにウトウト。。。

3列のVIPシート、寝心地抜群。リクライニングもばっちり。お水もオヤツもついてくる♡

はぁ〜。これで2000円しないなんて、ミャンマー万歳。起きたらヤンゴンについている〜。

 

 

おー。バスとまった。

 

 

 

あ〜あ、トイレ休憩か、、、

 

 

 

 

ん??

 

お??

 

 

なんか様子がおかしいぞ?

 

 

はーい!バス故障のお知らせ!わお

 

 

 

 

It's a Travel experience!

と笑いながら事情を説明してくれた、欧米人のお姉さん。欧米人のこーゆーあっけらかんとした明るさにすごく憧れる。

 

でもさすがに近くのレストランまでいけば替えのバスがあると聞かされて乗り込んだ軽トラが高速のった時はもはや笑えなかったwwwww近くの概念!デコボコ道はスリルたっぷり。まじで怖かった。w

 

ただ月明かりと星がとにかく綺麗で、

 

Its a good travel experienceと暗唱。

 

替えのバスははVIPとは程遠い普通のバスで座席も狭くてしんどかった( ;  ; )

 

まあ無事にヤンゴンについたので良しとしましょう!

 

バスターミナルから空港までは同じバスだったオランダ人の子二人とタクシーシェア。

 

空港で8時間時間潰す!ヤンゴンの空港は無料のWi-Fiが30分だけしか使えないのと、国際線のラウンジはプライオリティパス不可と言われてしまいましたので要注意!

 

 

 

一度お別れしたオランダ人二人組みとバンコクの空港でまたもやばったり。

同じ飛行機だったみたいー!

しかも3人とも同じ方向!またもやタクシーをシェアするのだった!

 

一人は元看護師、一人は元教師で二人とも仕事やめて旅してるってきいて、なんだか多くは話してないけれど親近感が湧いて勇気付けられた!

 

 

にしてももう少し英語が話せれば良いんだけど。。。

会話が消極的になってしまうんだなー。旅中の課題!

 

さーてそんなこんなでバンコクの日本人宿、ロングラックさんに無事チェックイン♡