りょん日記

世界一周、はじめました!くう〜。

Go For Broke! 442ndが救った町、フランス・ブリュイエール③

フランス、ブリュイエール編は今回がラストになります。①②と是非お読みください🙏

 

Go For Broke!は442ndの合言葉であり、

「当たって砕けろ」

「全力でぶつかれ」 の意味。

 

ハワイでは、サイコロ🎲博打の時で

「有り金ぜんぶ、ぶちこんだれー!」

の意味で使われていたそう。

 

 

 2017/04/18
翌朝、昨日はしまっていた町の観光案内所へ行くと、442ndのパンフレットがもらえた。 せっかくここまできたのだからと思い、予定を変更してもう一泊することにし、マウンテンバイクを借りてヴォージュの森に行くことにした。

 

 f:id:ryoko828m:20180322170948j:image

f:id:ryoko828m:20180322171247j:image
ヴォージュの森を自転車で駆け抜ける。

f:id:ryoko828m:20180322171109j:image

f:id:ryoko828m:20180322171110j:image

右も左も背の高い、深い森。

 

彼らはここを通って、ドイツ軍に包囲され、身動きの取れなくなっているテキサス大隊の
救出に向かったんだな。。。

  

昨晩ネットで見たNHKのドキュメンタリー番組中の言葉が思い出される。

それは、従軍牧師として442ndと共に戦地へ赴いたヒロ・ヒグチさんの言葉。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

果たして今回の戦争は意味があったのだろうか

 

一歩進むごとに

 

泥とホコリと雪と


地獄を垣間見る


我々の勝利は血にまみれていることを知ってほしい

 

おびただしい命が失われた戦争は


戦後より良い世界を築かない限り意味がなくなってしまう


民族に関係なく
人間性のみが大切にされる世界を


私たちが作っていかなければならないと思う

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

民族に関係なく、

人間性のみが大切にされる世界。

 

生まれや育ちに関係なく、

人間性のみが大切にされる世界。

 

あらゆる”違い”に関係なく、

人間性のみが大切にされる世界。

 

多様性を認め合う世界。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回ブログの冒頭にも書きましたが、 今まで、どうして自分は日系アメリカ人の歴史にこんなに興味が湧くのかはっきりと言葉に表せませんでした。
だけど、ヒロさんの言葉を改めて振り返ると、なんとなくですが散らばっていた点が線になる感覚がありました。


私にとって442ndが永遠のヒーローなのは、 多様性を認め合う世界への道を、命と引きかえに切り開いてくれたと思うからです。


相変わらず頭の中はごちゃごちゃして、思うこともあるのですが、言葉にできないので今回はこの辺で。


読んでくださった皆さん、本当にありがとうございます。

 

最後に、私の見たNHKの番組情報を載せておきます。

 BS1スペシャル 失われた大隊を救出せよ〜米国日系人部隊 “英雄”たちの真実 後編 1101 201703191900 - Video Dailymotion


442ndの名前を全米に轟かせた、ヨーロッパ戦線におけるテキサス大隊、通称”失われた大隊”の救出の内容がとてもわかりやすく映像化されている、素晴らしいドキュメンタリーです。さすがNHK!!という感じです。